秋根を伸ばす!肥料をまく 基肥S604

岡山吉備中央町ぶどうピオーネ

晴渡る空、白い雲・・・相変わらず雲近い・・・
その裏には・・・!?
天空のピオーネ農園アグリスジャパン











少し黒い雲・・・
やはりいつもの事でした。

今日は、秋根を伸ばすために肥料を撒きに来ました。
この度使用するのは、化成肥料S604。
アグリスジャパン天空のピオーネ農園












何故かというとすぐに効くからです。
有機肥料などであれば分解を待たなければなりませんので、今回の目的「秋根を伸ばす」
というピンポイントには効果がありません。

秋根はこの9月中旬~11月中旬頃まで成長してくれますので、
今が肥料の撒き時です。
しかも、雨があまり降らないようになりましたので、水の量を根に合わせられる点で、
気候も丁度良いことになります。

さて1樹の周りにどれくらい撒くかというと、
アグリスジャパン天空のピオーネ農園











これくらいです。
肥料は切れるくらいが丁度よいです。
これを今の根先端、密集してあろう1m~1m50cm付近に円を描くように撒きます。
パラパラとした程度です。
アグリスジャパン天空のピオーネ農園











よく見るとパラパラと撒いています。
その後、土に混ぜる人もいますが、土に混ぜる時根を痛めてしまうという方もいます。
ここでは、普及センターさんのアドバイスにより、潅水で肥料を溶かすことにします。

アグリスジャパン天空のピオーネ農園











元気に成長しています。
肥料いらない・・・のでは・・・

お!この前には気付かなかった、土に一番近い場所から芽が吹いています。
しかも1m以上です。
現在摘心して枝を太らせていますので、成長する力が逃げ場を失いこのように急に
芽が吹くことがあります。
1樹ずつもう一度丁寧に見回り、芽を掻いていく必要があります。

それでも順調に育ってくれています。
手を入れた分、結果返ってくる・・・
育てるとはこのことかもしれませんね。
結果が悪ければ育て方が悪いと反省すればいい。

秀吉


 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る