猪またも現る!(動画)

岡山吉備中央町天空ピオーネ農園



草刈機で草を刈っていた途中です。
何やら動く気配を感じ振り向くとウリボウ3匹が現る!

全く警戒心が強いのか弱いのかわかりません。
そこで今回はいのししの性格を特集します!

猪突猛進・・・後先考えず突っ込む感じがするイノシシですが、彼らは後先を考えています。
実際に何度も遭遇しましたが、こちらが作業をしている向こうで穴を掘ってミミズなどを探しています。
彼らイノシシは距離を考えています。
目測ですが、丁度40~50m離れていれば関係なく行動します。
その40~50mの範囲に入ると、まずはこちらを凝視しすぐに立ち去ります。

大丈夫と思う範囲とそれ以上は危険という範囲をしっかりもっています。
突っ込んでくるという事はまずまれな行動と思われます。
特別な事で10mの範囲に入り逃げられないと感じさせたり、子供を守る行動で突っ込んでくる
可能性はあります。
猪突猛進とはいざどうしようもなくなった状態で一か八かで起こる現象と思われます。
そう考えると悪い意味だけある言葉ではなさそうです。

■性格
・臆病で注意深く、人前に姿を現さない。
・身を守るため突進してくる。
・慣れると大胆になる。
・知能は高い。(猿なみの賢さ)
・夜行性ではなく、安全と判断した時間に活動する。

■運動神経
・助走なしで1m以上の柵を飛び越える。(NBAバスケ選手並み)
・2mの高さをよじ登る。
・20㎝の隙間をくぐり抜ける。
・最高時速45km

■視覚
・0.1前後だが動体視力は人間以上
・色は青系統のみ識別可能
※防風ネットなど青色が多いがきちんとくぐり抜けている。

■嗅覚
・犬に匹敵する。

■力
・70㎏を持ち上げる。
・一頭で畑を一晩で全て掘り返す。
・10㎞を移動する。

■食べ物
・雑食性で何でも食べる。
春はタケノコ、夏から秋は稲、秋から冬ドングリ
野菜、栗、昆虫、ネズミ、ヘビなど

■防御力
・体を覆う剛毛は電気を通さない。
電気柵は鼻に当てないと効果がない

■生態
・1年に一度平均4~5頭産む(5月頃)
・生後2~3ケ月までは赤褐色の地に淡黄褐色の縦縞がある。(うり坊)
・1年で繁殖力を持つ。
・寿命は長くて10年(完全に成長するのは5,6年)
・交尾期は11月の終わりから1月。
・妊娠期間は112~115日。

■体格
・全長1〜1.5m
・体重60~140kg

■その他
・ぬたうち・・・泥に体を擦り付け、ダニなどを落とす。

■対策
・高さは150㎝、くぐれるスペースを10㎝以下の柵を作る。
・臆病な性格を利用し、雑草を刈り未透視を良くする。
・嗅覚が良いので、匂いのもとを利用する。
・電気柵は、下から10cmでくぐれないようにし、鼻にあたる高さに設置する。

まとめると、一度現れるといない時間を狙ってまた来ます。
くい止めなければ繰り返します。
物理的に入れないようする柵の設置、若しくは地面まで這わせる長さのネットの取付、
電気柵の設置が有効です。

これはシカやサルには効きません・・・
丁度1年前にこの道を通った・・・虎舞竜(実際は朝です)
その時サルを3匹見ました。
多分収穫時期になるとサルの対策も考えなければならないかもしれません。
まさに真剣勝負です。

べイダー秀吉

 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る