乾燥注意!潅水始動!pFメーター動き出す

岡山吉備中央町ぶどうピオーネ

なかなか動きださないpFメーター(水分計)が動き出しました。
いつもメーター値は一定で全く動くことがないので、
時に壊れているのか怖くなるメーターです。

ここ数日の30℃を超える夏日が続き地面の中も乾いた様子です。
pFメーターの数値は、2.2を過ぎたくらいで絶妙なタイミングです。

水をいつもあげ過ぎると根が水を探さなくてよくなるため根が成長しません。
乾きすぎると枝が成長しません。
この絶妙なタイミングが2.2です。
枝を伸ばしたければ水をあげると伸びます。

萎れ点という言葉がありますが、
潅水をしても回復しないほどの渇きでpF4.2の永久萎れ点、
萎れ始める初期の段階でpF3.8。
肥料分が多い園だと土壌溶液の浸透圧が高くなり植物は水吸収しにくくなる。
また、光が強いと蒸散が激しくなり早く水不足になる。

タイミングは今しかない・・・
昨日潅水の修理完了の連絡が入りました。
昨年の植付時に設置されておらず苦戦しましたが、今回はタイミングgood!
大農園で潅水しながら小農園で枝の管理を行いました。
明日はその逆を行います。

2年目の8本の主枝延長の誘引作業、最終局目近づきました。
内側の主枝は折り返して誘引するため、いくらかの予備を持っていると
言いましたが、やはりいくらか持っていて良かった・・・

誘引中・・・ポロ・・・枝が・・・
1本だとどうなっていたのやら・・・
岡山吉備中央町ぶどうピオーネ









内側の主枝です。
上手くできているかがわかるのは3日後・・・

べイダー秀吉

 

 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る