2/27 3年目剪定 39本(所要時間3時間)

 

 

いよいよ!!3年目の剪定作業です。
丹精込めて伸ばした枝を切る 覚悟と勇気の勝負の1日です。。。

通常なら20芽で切り戻しをしますが、昨年は早くに落葉したので、
16~18芽で剪定をすることに決定しました。

s-IMG_2157
s-IMG_2156

いざ、切る瞬間に直面すると、もったいない病が出てきて、
20芽でいいのではないか。。。とふと気持ちが揺らぎます。
しかし。。。ここは心を鬼にして切り落としていきます。
①2月下旬までに終了する(木の成長が完全に止まる1月~2月まで。今年の講習では2月ギリギリがよいと教わった)
②16芽~18芽で切り落とす。
③昨年伸びた副梢を切り落とす。
④主幹から伸びている枝、ひげを切り、整える。
2本目までは、手探り・・・この部分を切る?切らない?残す?残さない?
異様に時間だけが過ぎる・・・今日中に終了できるか。
ジレンマとの闘い。
・・・コツがつかめてきたのは3本目。1本約5分と考える。
5(分)×37(本)=185(分)
185(分)÷60(分)≒3(時間)
2時から3時間・・・終了予定時刻5時。いける!!
目標ができれば、あとは早い。感覚もつかんだ。
16時40分。

s-IMG_2149
s-IMG_2150

s-IMG_2152
?上3枚 昨年、伸びた副梢の剪定。

s-IMG_2167
気根。病害虫対策の為、きれいに切り落とします。

副梢を切っていく中、何本かは下の写真のように 穴をあけられたものも
ありました(>_<)s-IMG_2160
荒皮をじっくり見てみると。。。

これは 虫の入り込める絶好のスペース!
4月には、全員で荒皮剥ぎをしましょう。IMG_2164

s-IMG_2169 今日の剪定枝を集めたもの。s-IMG_2168
剪定枝を収集して約5時。

ほとんど予定通り 終了!なんとも言えない達成感。。。
帰りの車で 残りのガソリン表示を見て、ビックリ・・・

s-IMG_2174

残りのガソリンはない・・・?
あと走行できる距離は 0㌔!!

s-IMG_2170
それでも剪定を完了した圃場を見ると、途中で車が止まろうとも
押して帰ろうかという気になります。。。

☆☆ mayu ☆☆

 

 

 

 

 

 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る