トラ葉対策 硫酸マグまき

本日は、ピオーネ園に硫酸マグネシウムをまきます。
マグネシウムが不足すると、葉が黄色に変色し、早くに落葉してしまう「トラ葉」になりやすくなります。
特に若木に発生し易く、この園でも昨年発生しました。
対策としては、秋又は春に硫酸マグネシウムを1本につき1kg撒きますが、秋に撒けなかったので、今回撒くことにします。
DSC_0276 (640x360)
撒くのは、樹から約1.5m程度の根が伸びる先に撒きます。
栄養を求めて、根を伸ばしてくれるのを期待しています。
DSC_0277 (640x360) (2)

新一郎

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る