6月13日 ジベ処理(満開残り分)・株周り草刈、防草シート張り

前回 6月8日にジベ処理1回目を実施しましたが、6月8日に一斉に満開とならなかった為、
本日遅れて満開になった花のジベ処理です。

s-ジベ前 粒 ←満開の花にジベレリン液をつけます(Before)

s-ジベ後 粒2 ←前回(6/8)にジベ処理をした房(After)
s-IMG_2789 ←前回(6/8)にジベ処理をした房(After)

5日経過すると ぶどうの房らしくなってきています。。。
もし余裕があれば この時に房作り(8車:35粒~40粒に整える)もかねて作業すると
次回がかなり楽になります。
現実 そこまで出来るかと問われると、なかなか余裕がありませんが(>_<)。

そして 今日はかなり前から滞っていた作業の一つ・・・
株周りの防草シート張り!!
株周りに草が茂っていたおかげで1年目は苦い思いをしました。
コウモリガに幹の部分に穴を開けられ、植え替えをしたことは 今後の教訓ともなりました。
①秀吉さんが草刈り機で株周りの草を刈る。
②その間、新一郎さんと私がシートを切る。
秀吉さんが1列づつ草刈り&刈った草集めをし、2人でシートを釘まるくんで打ち付けます。
1本の木は、約10分弱で作業完了。
s-防草シート
これで草が茂っても 株周り以外は、乗用草刈り機で走れば、
短時間で草刈り終了と時間が一気に短縮されます。。。
草刈りの頻度と成長具合からすると 活気的♡♡♡
梅雨の合間を縫って、残り18本のシートをはります♪♪

☆mayu☆

 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る