7月23日 果粒軟化開始!ピオーネ園枝管理

■今後のイメージ
満開の日(ジベ処理)
 6月8日70%
 6月13日30%
ジベよりマイナス3日を満開とすると
・満開より30~40日は枝を触らない(生理障害)
 7月8日~7月18日
※果粒軟化まで何もしない
 伸長している枝を管理
・45日~果粒軟化 副梢切除スタート
 7月23日~
 ※23日からは果粒軟化を確認する
果粒軟化から
・40~45日 酸抜け確認後収穫

 9月1日~9月6日 ※収穫ピーク

今後のイメージより、今日は果粒軟化が始まると予測。
実際に見まわすと粒が紫色に変化し、粒も柔らかくなっている。
大よそ3分の1以上は軟化していると思われる。
顆粒軟化

実際の予測と合っている。

全ては計算の範囲に当てはまる。
予測と合うということは、今やらなければならないことをずらしたりできないことを意味する。
予定通り果粒軟化後の管理をしっかり行わなければならない。合わせてピオーネ園の枝管理と潅水を行う。
シャインマスカットの伸長枝の管理を行うが、よく伸びている枝が針金に引っかかり折れていた。
今日で6本。枝も折れるが、心も折れそうだ。
いや、もう慣れっこだ。

秀吉

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る