9月16日 ピオーネ園礼肥~園の整備~

ピオーネ園気持ちいい

収穫が終わり、疲弊したぶどうの樹に栄養補給のため肥料を与えます。
実りの感謝の気持ちを込めて「礼肥(れいごえ)」と呼ぶそうです。

書いて字のごとくですが・・・
土づくりはまた行う作業ですが、本来は速攻性肥料がよいとのことです。
ピオーネ園礼肥







ピオーネ園礼肥







【実施作業】

・ピオーネ樹1本あたり3㎏施肥。
・シャインマスカットにも約400g施肥。
その後、たっぷり潅水を行い、
美味しい?ものを食べ、たっぷり飲むイメージ。
一時の休息を樹が感じているようでした。

【シャインマスカット園トンネルビニールを取る】

1年目のトンネルビニールは横一文字に伸びる枝に
雨が当たらないようにするものですが、
来年は縦に枝が伸びるためお役目終了です。
秋雨も残る季節ですが、台風などでビニールが飛び周囲の方に
ご迷惑が掛かることを恐れ早期に終了することにしました。

きれいに何もなくなりました。
シャインマスカット園トンネルビニール取り







シャインマスカット園トンネルビニール取り







【トンネルビニール(農ポリ)置き場】

ようやく完成。
棚に置くだけの簡単なものだが使いやすい。
トンネル置き場の屋根の補修も完了!
トンネルビニール置き場







トンネルビニール置き場整備








外から見た園。
トンネルビニール取った後







シャインマスカット園トンネルビニール取り







トンネルビニール(農ポリ)を取っただけですが、
何故かすごくきれいになった気がしますね。

秀吉

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る