5/27 SS路上教習・消毒4回目途中

本日の作業は消毒4回目ですが、メインは先日購入したSS(スピードスプレーヤー)の作動確認・走行ルートの確認です。
SSは車体が長いため、支柱間隔が3m・2mの圃場内でうまく曲がれるかが課題です。
路上(圃場)教習開始。自動車教習所でのS字クランクや車庫入れで冷や汗をかいたのを久しぶりに思い出しました。
ポイントは車体左前部を通過目標の支柱にいかに近づけるか。左前部が支柱に近づけばそれだけ車体右側に余裕が生まれ、長い車体が通過し易くなります。
また、次の運転操作のために車体を常に外側に持っていくのも重要です。
運転操作にある程度慣れたころで、消毒開始。防護マスクを被ると緊張感が高まります。
早速、曲がるポイントを間違えて立ち往生・・・

半分近くまで行った所で、中断。ノズルにも問題があり、本日は終了です。
運転操作に習熟すれば、消毒作業も大幅に楽になることが分かりました。


新一郎

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る