5月18日 摘穂

本日の作業内容
1つの新梢に対して1つの花穂にします。
 → 
原則として第1花穂を残します。後は花穂の形の良否で判断します。
本日は、ピオーネ大、小園を終了。

来年へ向けてのコメント
この時期では摘穂のみ可能。誘引、葉の管理には時期が早い。
摘穂の時期としては3日ほど前でも良いと思われる。
花穂を1つにする作業に集中する。弦を取ったり他のことをすると効率悪く、時間がかかる。

作業人員・時間
ピオーネ大園 3人、約4時間 ※最初の1列1時間、その後1時間に短縮
ピオーネ小園 3人、約3時間


新一郎

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る