9月7日 ピオーネ収穫・出荷

本日の作業内容
ピオーネの収穫・出荷の第1日目。
食味は若干酸味が残るが糖度は十分。

机配置はパック出荷パターン

来期(次回)
運搬車は圃場内の車までの運搬に使用する。運搬車の速度が遅すぎるので効率悪いため。
収穫用コンテナにマットを敷いていたが、不要ではないか、と外す。袋を外した状態で置くと花粉が取れる要因になるため。
袋外しは1つづつするのではなく、まとめて留め口を外す。
出荷用の伝票は、都度記入を行う。
出荷は車2台で行ったが、1台で5キロコンテナは満載状態。出荷量増により2回に分けて出荷。残り2名で出荷作業、翌日の出荷用箱作成。2キロ箱だけではあまり高く積むのは難しい。
JA選果上で等級の評価が厳しいのではとの指摘・助言。精度を上げたい。
5キロコンテナ用の船形袋折りは事前内職で作っておく。

作業時間と作業人員
➀収穫                  3人で約1時間
②袋を外し、晩腐病、傷果の粒の点検・除去 3人で約1時間
③重量別に房を分ける           3人で約1時間
④箱詰め                 3人で約4時間
※当日出荷分の箱を作成しながら行った。

新一郎

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る