天空のピオーネ農園 園整備

岡山吉備中央町ぶどうピオーネ

これは天空のピオーネ農園ではありませんが、
このストックファームを利用するお客様用に町が駐車場を
建設してくれています。
我々のためではありませんが、この駐車場を建設して良かったと
思ってもらえるように頑張りたいと思います。

前回、倉庫を設置した時のアンカーの様子です。
岡山吉備中央町ぶどうピオーネ






キチンと固まっており、上手くできたと思います。
これで強風にも一安心になりました。

防風シートのよく風を受ける部分の補強と新しく草が生えると
道が通れなくなる部分に防草シートを設置しました。
岡山吉備中央町ぶどうピオーネ






防草シートを新たに取り付ける位置を決め、草刈機で草を刈りました。
今年の夏の草の生え方を見て随時検討して行きます。

総合的病害虫・雑草管理=IPM
というものがあり、農薬のみで管理することから脱却し、
周りの雑草を抑えることで虫を減らしたりする伝染秒植物の除去、
害虫の天敵やフェロモンを利用した生物的防除、
太陽光で消毒や粘着版などを利用した物理的防除、
など総合的に管理して行くことです。

このIPMを天空のピオーネ農園独自で作成し管理して行こうとしています。
防草シートもその一環です。

移植を行った樹も今のところ枯れた様子もありません。
岡山吉備中央町ぶどうピオーネ

 

 



芽が出るまでは心配ですが問題はないと思われます。
岡山吉備中央町ぶどうピオーネ






2年目は一気にWH型の8本が成長してきます。
1年目の管理の8倍に考えていた方が良いでしょう。

昨年の8倍か・・・
気合入れておこう・・・

べイダー秀吉

 

 

 

関連記事

ブログをメールで読む

メールアドレスを記入すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る